高橋周平さん、またよくわからない苦行を始める